リクルート情報

先輩社員の声

将監店 管理薬剤師 松野恒夫

松野恒夫写真
入社 平成17年入社
出身校 名古屋市立大学
フォーリアを選んだ理由
浜松市内の病院薬剤部で26年間勤務後、転勤を命ぜられ北海道で薬剤部長として仕事をしていました。
勤務地が自分にとって不本意であり転職を考えていた折、社長(現会長)から『来ないか』と声を掛けていただきました。“ドラッグストアー”とは異なり、フォーリアでの仕事は調剤業務が主体であり、これまでの経験が活かせると考え選びました。
仕事にやりがいを感じるとき
処方箋監査、服薬指導などにより薬の副作用、相互作用などに気付き、疑義照会や情報提供を通じて薬物療法が円滑に行えた事例を経験した時、『この仕事をしていて良かった』とつくづく思います。
フォーリアで良かったこと・大変だったこと
自分の経験が活かせる環境なのでフォーリアでよかったと思います。 また、多店舗を展開しているというメリットを活かし、社内研修会に力を入れているところも良いと思います。
その一方で、どこでもそうだと思いますが、設備の保守、物品の管理、保険制度など病院薬剤部勤務時代にはなかった業務が多々あるので大変です。他のスタッフと共に協力してやっています。
後輩へのアドバイス
薬剤師という専門職を選んだからには、『薬の専門家』として国民の期待に応えなければなりません。
そうした理由から、薬剤師倫理規定のなかに生涯研鑽の項目が定められています。医学・薬学は日々進歩しており、その時の常識が後には非常識になることさえあります。
生涯研修に努めることが医療に貢献することにつながるということを自覚しましょう。

和合店 勤務薬剤師 西出佐織

西出佐織写真
入社 平成13年入社
出身校 金沢大学
フォーリアを選んだ理由
元々、薬剤師2名勤務の調剤薬局に勤めていたので、薬剤師がたくさん勤務している調剤薬局を探していました。知り合いの紹介で社長(現会長)と面接をしたときの話の中で、幅広い年齢層の薬剤師がいるので、分からないことがあれば、どんどん質問できること、社内研修会も行っており常に新しい知識を身につけることができること聞き、入社することにしました。
実際に入社してみて、話の通りでしたので、フォーリアに入社出来て良かったと思っております。
フォーリアで良かったこと・大変だったこと
業務上のこと、薬のこと、病気のこと、とにかく分からないことがあった時に質問できる先輩薬剤師がいてくれることが、強い安心感を与えてくれます。
同期入社の仲間もいるので、お互い刺激し合っていけることもいい所ですね。しかし、小さい薬局から移ったので、採用品の多さに圧倒されました。薬の配置を覚えるのは少しい大変です(徐々に慣れましたけど)。 また、全社員数が多いので、全員の顔と名前を覚えるのも時間がかかりました。
後輩へのアドバイス
フォーリアは、「やりたい気持ち」に応えてくれる会社です。
「こんなことを勉強し後輩へのアドバイスしたい」、「学会に行ってみたい」、「学会で発表してみたい」など、積極な意見には可能な限りサポートしてもらえます。
現状に満足してしまうのではなく、常に上を目指していて欲しいと思います。

元浜店 勤務薬剤師 小田木圭子

小田木圭子写真
入社 平成13年入社
出身校 静岡県立大学
フォーリアを選んだ理由
地元浜松での就職を考えていた時、浜松中心に展開している薬局ということで考えていました。
薬局の店舗見学をお願いしたところ、社長(現会長)自ら全店舗案内して頂き、調剤の仕組みについても丁寧に説明してもらったことで会社のアットホームな感じに惹かれ、フォーリアで仕事をしていこうと決めました。
仕事にやりがいを感じるとき
薬や生活に対して行ったアドバイスに対して患者さんからお礼を言われると薬剤師という仕事を選んでよかったと感じます。
以前は薬のアドバイスをするこが出来ませんでしたが、精神科などの患者さんとの対応などの経験から精神面、生活面でのアドバイスもできるようになってきたことで、知識だけでない薬剤師としての向上も仕事の上での魅力だと思います。
フォーリアで良かったこと・大変だったこと
私は4店舗を経験してきました。
最初店舗を異動するときは薬、患者さんへの対応なども違うものになるため、大変さを感じましたがいろいろな科を経験することにより、薬剤師としての広がりができたためよい経験だと思っています。
また、豊田店の管理薬剤師であった時に、店舗の設計、立ち上げから医師との話し合いなど全てを任せてもらえてことは本当によい経験ができたと感謝しています。
後輩へのアドバイス
薬剤師は仕事場を選択することで、自分を向上できるかを選択することにもつながると思います。多くの広い経験はより向上をもたらすことになると思うからです。
私はフォーリアに入社し、多くの経験をさせて頂いたので現在の自分があると思います。これから就職を考えている方には将来のなりたい自分をイメージし、それに適した仕事場を選択することが大事だと思います。

元浜店 勤務薬剤師 大庭英里

大庭英里写真
入社 平成16年入社
出身校 静岡県立大学
フォーリアを選んだ理由
調剤薬局では、たくさんの病院にかかっている患者さんの薬の相互作用を防ぐ為、薬剤師としての知識・役目を発揮できる所だと思い、大学卒業後は調剤薬局での勤務を希望していました。
就職先を悩んでいた際、同じ大学からフォーリアに就職する同期がいたため、働く上での大きな支えになると思い、フォーリアに決めました。
また、店舗全てが自宅からの通勤可能範囲内にあったこともフォーリアに決めた大きな理由の一つです。
仕事にやりがいを感じるとき
大変な処方を能率よく調剤・投薬できた時には達成感を感じます。
また、患者さんの相談に的確に答えられ、患者さんから『ありがとう』の言葉を頂けた時には、大きな喜びを感じるとともに、これからも知識を高められるよう頑張れる気持ちになります。
フォーリアで良かったこと・大変だったこと
店舗が複数あるため、定期的に異動し、他科に渡って調剤・投薬を経験できるため、とても勉強になります。また、他店舗間において、いろいろな情報交換をし、調剤・投薬の環境をより良くしていくことが出来ます。
また、月に一回勉強会が開かれるため、症例検討会・製品紹介などを通して知識を高めることが出来ます。その一方で、多数店舗があることで店舗により勤務体制が異なるため、全てのことを平等にというのは難しく、大変だと思っています。